進路・就職 -career-
home路・就職インターンシップ プログラム

インターンシップ プログラム

国内外のさまざまな企業で実践に取り組み、 明確な職業意識と社会へのアジャストを図る

本学では、インターンシップを産学官連携による重要な人材育成プログラムの一つとして位置づけ、取り組んでいます。学生が入学時より自らのキャリアについて考え、実践的に大学で学問を行っていくためのものとして、単位認定の制度も採り入れながら積極的に展開しています。開学からこれまで、協定型だけでも約170の企業・団体に延べ1,600名の学生を派遣しており、その半数は留学生が占めています。また、派遣先は国内のみならず、海外の企業や政府機関、NGOにも及んでいます。
今後も大学が個別に期間・内容等の基準を定め協定を結ぶ形態をはじめ、学生が任意に受け入れ先を探し、申し込む公募型インターンシップの学生への案内など、数多くの企業との連携を深め、インターンシップの内容の充実を積極的に進めていきます。