入試情報 -admissions-
home入試情報2017年度入試情報 一般入試センター試験方式(7科目型・5教科型・3教科型)

優秀者奨学金 修学奨励奨学金 英語特例

大学入試センター試験の得点のみで合否を判定

高得点の教科・科目が活かせます。選択科目は高得点科目を自動的に採用します。

国内学生優秀者育英奨学金」、「国内学生修学奨励奨学金」の対象入試方式です。

試験科目・配点

7科目型

科目

配点

外国語

「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」から1科目選択※1

200点

合計
900点

国語

「国語」

200点

数学

「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ・数学B」




5




5科目で
500点
(各100点)

公民

「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」から高得点1科目

地理歴史

「日本史B」、「世界史B」、「地理B」

理科

『「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」から2科目』、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」※2

5教科型

教科

科目

配点

外国語

「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」から1科目選択※1

200点

合計
1000点

国語

「国語」




4




4科目で
800点
(各200点)

数学

「数学Ⅰ・数学A」「数学Ⅱ・数学B」から高得点1科目

公民

「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」から高得点1科目

地理歴史

「日本史B」、「世界史B」、「地理B」

理科

『「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」から2科目』「物理」「化学」「生物」「地学」から高得点1科目※2

3教科型

教科

科目

配点

APS※

APM※

 

外国語

「英語」「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」から1科目選択※1

200点

150点

合計
500

国語

「国語」

150点

150点

数学

「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ・数学B」




1




150点 200点

公民

「現代社会」、「倫理」、「政治・経済」、「倫理、政治・経済」

地理歴史

「日本史B」、「世界史B」、「地理B」

理科

『「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」から2科目』、「物理」、「化学」、「生物」、「地学」※2

APS:アジア太平洋学部 APM:国際経営学部

※1外部の英語能力試験のスコア等が本学指定の基準に達している場合、特例措置の対象となります。詳しくは下記をご確認ください。

※2『「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」から2科目』は、1科目とみなします。

※大学入試センター試験の試験科目の取り扱いについての詳細は、こちらをご参照ください。

出願期間・合格発表日

インターネット出願期間

2019年1月7日(月)~1月18日(金)

合格発表日

2月15日(金)

英語外部資格試験スコア等保持者への「外国語」の特例措置

TOEFL® TEST、TOEIC® TEST等のスコアが基準以上であれば、大学入試センター試験の「外国語」を満点とします。

下記①~⑤の入試方式で受験する者のうち、本学が指定する英語能力試験において下記の基準以上のスコア・等級を持つ者は、それらを証明する書類(コピー)を出願時に提出してください。大学入試センター試験「外国語」の得点を満点として換算し、合否判定に用います。

【対象となる入試方式】

①センター試験方式 7科目型
②センター試験方式 5教科型
③センター試験方式 3教科型
④センター試験 + 面接による総合評価方式
⑤センター試験方式 後期型

【大学入試センター試験の「外国語」を満点として扱う基準スコア・級位】

TOEFL iBT® Test

TOEIC®
(L&R) TEST

TOEIC®
(L&R,S&W) TESTS

IELTS
(Academic Module)

72

785

1095

5.5

英検®
(CBTを含む)

TEAP(4技能)

TEAP(2技能)

GTEC-CBT

準1級

334

130

1250

GTEC
(4技能)

GTEC for STUDENTS
(3技能)

ケンブリッジ英検

1280

810

160

上記以外の検定試験のスコアなどは、対象として認められません。

英語能力に関する試験結果は、証明書に記載された受験日が、2016年4月1日以降のものを有効とします。

検定料減額

センター試験方式(7科目型・5教科型・3教科型)を複数併願の場合の検定料 18,000円を10,000円に減額

各方式の併願はもちろん、両学部の併願も可能です。
また、併願の場合の入学検定料は、1出願目が18,000円、2併願目以降が各10,000円となります。

大学入試センター試験科目の取り扱い

「平成31年度大学入試センター試験」(以下、センター試験)で受験した科目の成績を、センター試験方式、センター試験併用方式、センター試験+面接による総合評価方式で合否判定に使用します。本学の入学試験で使用できない科目や必要以上の科目数を受験しても構いませんが、出願する入試方式において定められたセンター試験の科目を必要数受験してください。科目が不足する場合は不合格となります。また、使用する科目を出願時に届け出る必要はありません。「高得点科目採用」は、各入試方式において定められたセンター試験科目を受験していれば高得点の科目から自動的に採用されます。
それぞれの入試方式で定められた科目の配点と下記のセンタ-試験での配点が異なる場合は得点換算を実施します。

外国語

センター試験の「英語」は、筆記試験(200点)とリスニング(50点)が出題されます。本学の入学試験では、下記(1)(2)のうち高得点となる方を自動的に採用し、各方式の点数に換算します。なお、(1)(2)の採用について事前申請等は不要です。

  1. (1)筆記とリスニングをあわせた250点満点を200点満点に換算。
    (※国際経営学部ではセンター試験方式(3教科型)は150点満点に換算。)
  2. (2)筆記のみで200点満点(リスニングを受験しなかった場合を含む)。

また、「ドイツ語」「フランス語」「中国語」「韓国語」もすべての学部で使用できます。

国語

センター試験の「国語」は、近代以降の文章(2問100点)、古典[古文(1問50点)、漢文(1問50点)]で構成されています。「国語」の得点は、下記(1)(2)のうち高得点となる方を自動的に採用し、各方式の点数に換算します。なお、(1)(2)の採用について事前申請等は不要です。

  1. (1)「近代以降の文章」のみの100点満点を200点満点に換算。
  2. (2)「近代以降の文章」「古文」「漢文」のすべてをあわせた得点で200点満点。

数学

センター試験の「数学」は、数学①と数学②の2つの試験時間帯に分けて実施されます。本学の入学試験では、数学①は「数学Ⅰ・数学A」、数学②は「数学Ⅱ・数学B」の得点を使用します。使用できる科目および使用方法は各入試方式のページで確認してください。主な使用方法は以下の通りです。

  1. (1)「数学Ⅰ・数学A」「数学Ⅱ・数学B」から高得点1科目・・・高得点の1科目のみ採用候補とします。そのうえで各入試方式において定められた科目数だけ、他の教科の採用候補も含めた高得点科目から自動的に採用します。
  2. (2)「数学Ⅰ・数学A」、「数学Ⅱ・数学B」・・・いずれの科目も採用候補とします。そのうえで各入試方式において定められた科目数だけ、他の教科の採用候補も含めた高得点科目から自動的に採用します。

地理歴史・公民

センター試験の「地理歴史・公民」は1科目または2科目を選択して受験できます。本学の入学試験では、地理歴史(「日本史B」「世界史B」「地理B」)と公民の得点を使用します。なお、公民科目の得点は下記のように使用します。
<「現代社会」「倫理」「政治・経済」「倫理、政治・経済」から高得点1科目>

2科目を受験していても採用は高得点1科目のみ。

理科

センター試験の「理科」は、以下の通り理科①と理科②の2つの試験時間帯に分けて実施されます。
理科①:「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」
理科②:「物理」「化学」「生物」「地学」

理科①および理科②については、以下の選択方法をセンター試験出願時に申し出ることになっています。
A:理科①から2科目
B:理科②から1科目
C:理科①から2科目および理科②から1科目
D:理科②から2科目

使用できる科目および使用方法は、各入試方式のページで確認してください。なお、理科①の『「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」から2科目』を1科目とみなします。

日本国籍を持っていない受験生はこちら