APハウス・オフィス/管理人室/ APハウスマスター

APハウス・オフィス

APハウスには、寮生の学習生活上の相談や、寮内での教育プログラムを実施することを目的として、APハウス・オフィスを設置しています。ここには大学職員が常駐しており、APハウスマスターと協力して寮生の相談に応じる他、学習生活の支援、各種の教育プログラムの実施を担当しています。

image

管理人室

寮生が安心して住める環境を提供するために、APハウスには管理人が24時間体制で勤務しています。入館者の確認やAPハウス内の巡回、施設・備品の補修などを行います。寮生が気軽に相談できる話し相手として、また、急病人が出たときには、病院や救急車の手配をするなど、寮生がAPハウスで安心して生活するには欠かせない存在です。

image

APハウスマスター

経験ある大学教員が寮生の履修、学習生活相談に応じるため、APハウスマスターとして配置されています。また、APハウスマスターは、APハウス内で様々な教育プログラムを実践します。